2015年06月30日

国家公務員「夏のボーナス」大盤振る舞い…実は平均80万円超

国家公務員「夏のボーナス」大盤振る舞い…実は平均80万円超

大変興味深い記事だと思います。俺のいいたいことが書かれてますわ。
国家公務員のボーナスが昨年より増額されたそうです。
増額理由は民間が増えているからだそうです。

いつも思うのですが、民間って中小企業が大半なのに
いつも基準としているのは大企業ばかりです。
大企業は業績好調のところが多いですが、
中小企業の業績はあまり改善されていないと思います。
当然中小企業では大して給与が増えてないとか…

そんな実態など関係なく公務員のボーナスが決められることはおかしいと思いますがね。

財政が黒字なら全然いいのですが、
大赤字ですよ。

民間大企業が業績がいいのは、努力して黒字なのであり、
赤字になれば当然削減だと思います。

それなのに公務員は、そんなことに関係ないのが現状です。

悔しかったら公務員になれと言われればそれまでですが…

ドロボー公務員 (ベスト新書)

新品価格
¥761から
(2015/6/30 19:35時点)




公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇 (幻冬舎新書)

新品価格
¥799から
(2015/6/30 19:36時点)


posted by けん at 19:41| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

格安航空:ピーチ・アビエーション、2年連続黒字

格安航空:ピーチ・アビエーション、2年連続黒字

昨日からシステム障害を起こしているピーチですが、
2年連続黒字を確保したようです。

大手の半額以下の運賃ってこともよくある中、
黒字を確保しているのは凄いと思います。

搭乗率が80%を超えてようやく黒字のような感じなので、
今後も頑張って欲しいと思います。

↓格安航空券サイト「空旅.COM」↓



posted by けん at 18:00| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豚肉生食禁止 高い危険性、認識したい(北海道新聞社説 5/31)

豚肉生食禁止 高い危険性、認識したい

豚肉生食禁止に関する北海道新聞の社説です。

本日中でリンク切れなので明日以降は↓
http://3coco.org/a/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=21978

豚肉は昔からよく焼いて食べろっていいますよね。
肉の部位だけでなく内臓も同様のようですね。
よく焼かないと食中毒や肝炎になる可能性があるとのことです。

どんな肉であろうとよく焼いて食べるに越したことなさそうです。
参考まで産経の記事も載せておきます。

豚の生食禁止を正式決定 規格基準改正へ 牛レバーに続き2例目 厚労省

産経の記事によると、違反すると2年以下の懲役か200万円以下の罰金だそうです。

こういった内容は北海道新聞も産経も論調に大きな違いはありませんね。

わかりやすい細菌性・ウイルス性食中毒

新品価格
¥648から
(2015/6/30 14:56時点)




食中毒を防ぐ!家庭の調理新常識110―安全な食卓なくして「食育」なし。

新品価格
¥1,296から
(2015/6/30 14:57時点)


posted by けん at 15:03| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険なのは?航空会社&LCC「安全・要注意」格付けランキング

危険なのは?航空会社&LCC「安全・要注意」格付けランキング

東南アジアの航空会社など途上国の航空会社が危険だそうです。
危険といっても車で交通事故を起こす確率よりはかなり低いですがね。
だいたい安全性の高い会社は運賃も高いですからね。
かといってLCCが危険というわけでもないようですが…

不安なら少し高いお金を払ってでも安全な航空会社を利用した方がいいかもしれません。
俺は安いのでいいですが苦笑

↓格安航空券サイト「空旅.COM」↓



↓サイパン旅行ナビ↓

posted by けん at 14:16| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参院選制度改革 自民の怠慢が目に余る(北海道新聞 5/31社説)

参院選制度改革 自民の怠慢が目に余る

本日でリンク切れなのでその場合は↓
http://3coco.org/a/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=21979
で全文が読めます。

久々に北海道新聞の社説ですが、
相変わらずの自民党批判ですね。

この記事を読む限り、自民党の案が1番怠慢かもしれませんが、
来年7月の選挙のことを考えると大胆な改革は無理だと思います。
どこの党も自分たちの利害ばかり考えている限り、合意は出来ないと思いますが…

参考までに産経の記事も載せておきます。
↓                    ↓
参院選挙制度改革 「6増6減+合区」 自民調整 公・民との合意形成急ぐ

基礎からわかる選挙制度改革 (現代選書26)

新品価格
¥1,944から
(2015/6/30 12:46時点)




日本の統治システムと選挙制度の改革

新品価格
¥2,376から
(2015/6/30 12:48時点)




↓アイリスオーヤマ公式通販サイト(アイリスプラザ)↓
posted by けん at 12:56| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする