2017年08月13日

これぞ漁師メシ! 札幌場外市場で昼から食べたい絶品料理?

これぞ漁師メシ! 札幌場外市場で昼から食べたい絶品料理

久々にニュース記事というか雑誌記事をアップしておきますね。今回は札幌場外市場で食べられる海鮮丼です。
記事で紹介されているのは「ヤン衆料理 北の漁場」というところのですね。
名前は聞いたことがありますが行ったことはありません。観光客向けの店ですね。

HP↓
http://www.e-ichiba.jp/www/eat/

食べログ↓
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010204/1004709/

食べログを見る限り評価はいいですが、やはり評価者は道外の人たちです。
北海道の海産物を食べたいなら、地元民がよく行くちょっと高級な回転寿司の方がおすすめですよ。

北海道といえばうに・いくら・カニが入った海鮮丼のイメージがありますよね。それには異論はありませんが、食べたいかというと全くですね。

3種の中で食べたいとしたらウニ位ですが場外市場でウニの入った海鮮丼を食べたいとは思いませんね。
物産展の海鮮丼よりはおいしそうですが、どうせ食べるなら、積丹(しゃこたん)や利尻・礼文などおいしいウニが獲れるところのがいいです。

実際、道民が場外市場で海鮮丼を食べることはまずありませんし、路面店の場外市場には行きませんね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶ北海道(’18)最新版 (るるぶ情報版)
価格:918円(税込、送料無料) (2017/8/13時点)

posted by けん at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする