2014年01月02日

英語や歴史教育強化 指導要領 28年度にも全面改定

英語や歴史教育強化 指導要領 28年度にも全面改定

小・中・高校の学習指導要領を平成28年度にも全面改定するらしいです。
小学校からの英語教育を強化するとともに、
日本人としての主体性(アイデンティティー)に関わる国語や歴史教育を充実する方針のようです。

英語は小学3年からやり、中学では授業を英語でやるようになるらしいです。
英語教育は国際化の流れから、しょうがないのかもしれませんが、
これで英語がしゃべれるようになるんでしょうかね。
義務教育で、授業を英語でやるってことは英語が苦手な人はどうなるんでしょうね。
今でもついていけない人が多いというのに…

日本人としての主体性(アイデンティティー)に関わる国語や歴史教育を充実する方針といえば、
極度に嫌がる人がいますよね。
愛国心って大事だと思うんですがね。

日本人って日本のことを知らない人が多いように思うので、
国語や歴史教育を充実する方針っていいことのように思います。

再び戦争が起こるってことはないと思いますがね…


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000001-san-soci

英語教育、迫り来る破綻

新品価格
¥1,000から
(2014/1/2 16:31時点)





愛国心 (ちくま学芸文庫)

新品価格
¥1,155から
(2014/1/2 16:32時点)


posted by けん at 21:07| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。