2014年01月23日

「歌舞伎俳優のタマゴ」は生まれるか、「松竹」こども歌舞伎スクール「寺子屋」

「歌舞伎俳優のタマゴ」は生まれるか、「松竹」こども歌舞伎スクール「寺子屋」

タイトル通りなんですが、タイトルに「開設で確立させたい「日本人のアイデンティティー」」とまだ続きがあります。
上記タイトルだけだと普通の記事ですが、省略した部分を含めると産経らしい記事になりますね。

子供のうちから歌舞伎に興味をもってもらうという戦略はいいですね。
歌舞伎俳優になれなくても、歌舞伎を見に来てくれるだけいいですからね。

英会話もいいと思いますが、こういった日本文化を学ぶのもいいかもしれませんね。

授業料は意外と安かったです。説明会は満員だったようです。

↓「松竹」こども歌舞伎スクール「寺子屋」↓
http://www.shochiku.co.jp/terakoya/

どうせならもう少し定員があってもいい気がします。
定員が少ない=個別指導の感が強くいいと思いますが、
4月開講の説明会は18日ので終わりかもしれませんw
来年以降もあると思うので気になる方はこまめにチェックしたほうがいいかもしれませんね。

最後の方は、タイトルの省略した部分のように産経らしいです。

歌舞伎 家と血と藝 (講談社現代新書)

新品価格
¥1,260から
(2014/1/23 19:39時点)





観にいきたい!はじめての歌舞伎 (Gakken Mook CARTAシリーズ)

中古価格
¥1,268から
(2014/1/23 19:40時点)


posted by けん at 19:50| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。