2014年09月04日

ICT教育、遅れる北海道内 公立小中高、財政難で導入進まず

ICT教育、遅れる北海道内 公立小中高、財政難で導入進まず

道内の公立小中高校で、情報通信技術(ICT)機器の整備が進んでいないそうです。
8項目中3項目でワースト5らしいです。
それだけならまだいいのですが、ICTの普及・活用と学力に相関関係があるらしく、
ICTを活用している学校はしていない学校に比べ、全国学力テストの結果が良いそうです。

それなら、早く導入活用すればいいと思うのですが、それには予算が必要になってきます。
財政難でそれが捻出できないようです。
ハード面だけではなく、それらを使いこなすために、
教える側の研修等にもお金が必要になってくるでしょうしね。

親の年収だけでなく、自治体の財政状況も学力に影響するということでしょうかね。

結局、教育にはお金でしょうかね。

日本のICT教育にもの申す! (NextPublishing)

新品価格
¥1,728から
(2014/9/4 14:04時点)


ラベル:IT  ICT 教育
posted by けん at 14:09| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。