2015年03月29日

北海学園大など24法科大学院への派遣停止 裁判官、検察官教員

北海学園大など24法科大学院への派遣停止 裁判官、検察官教員

最近あまり聞かなくなった法科大学院に関する記事です。
合格率の低い大学院に関して、教員の裁判官や検察官の派遣を停止するようです。
合格率の低い大学はやはり私立の中堅校で、
大学自体がレベルが高くなく、大学院で急にレベルが高くならないだろうし、
教員派遣を停止されても仕方ないのかなと思います。

そもそも元から司法試験にほとんど合格者を出さない大学に
法科大学院を設立したのが間違いだと思います。

なので淘汰されても仕方ないのかなと思いますが、
これをやると、地方と都市圏の大学との間で二極化が進む一方です。

そうなれば、地方と都会の間で更なる格差を生むことになりますw

都会では弁護士過剰が叫ばれておりますが、
地方ではまだまだ足りないようなので、
地方で活躍する弁護士を育てるような施策も必要かと思います。

いつのまにか修習中の給費がなくなっているようです。

法科大学院に関する社説もありました。

法科大学院/淘汰を進めるだけでなく(神戸新聞社説 2/12)

法科大学院制度/改革の理念が危うい(茨城新聞社説 1/20)

法科大学院  地方学生の道狭めぬか(京都新聞社説 1/19)

法科大学院 適性試験 過去問分析 予想問題集 2016年

新品価格
¥3,024から
(2015/3/28 23:52時点)




法律に精通した専門家を目指す人に 法科大学院徹底ガイド2015年度版 (日経キャリアマガジン特別編集) (日経ムック)

新品価格
¥1,234から
(2015/3/28 23:53時点)




↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 ニュースブログへにほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
posted by けん at 00:01| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。