2015年03月28日

戦後70年談話 問われる有識者の姿勢(北海道新聞社説 02/26)

戦後70年談話 問われる有識者の姿勢(北海道新聞社説 02/26)

↓0時以降は↓
http://3coco.org/a/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=20464
で全文が読めます。

戦後70年談話に関する北海道新聞の社説です。
読まなくても大体内容がわかりますが、相変わらずの政府批判です。

有識者までも偏りがあると批判していますw
他紙ではバランスがいいとありましたが…

村山談話が基礎と言われてますが、
そもそも村山談話の内容が事実なのかすら賛否がありますからね。

事実とは違う可能性があることを認め、なぜ中韓と仲良くしたいのかが理解できません。
事実は一つであり、村山談話が絶対に正しいとはいえないと思いますが。

村山談話が安倍談話だったならばそれが正しいということになるんでしょうか。
それで戦後70年談話が村山談話の内容なら歴史認識が変わったことになりますがね。

結局は、中韓の都合のいいようにうまく利用されているだけではと思うのです。

談話が国益に関わるのは、村山談話で実証済みですね。

現時点で1番自分が正しいと思うことを堂々と発表すべきですが、
村山談話を否定できないなら、歴史認識には触れず未来志向でいくべきです。

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2015年 3/17 号 [安倍談話の論点]

新品価格
¥460から
(2015/3/27 14:00時点)





「村山・河野談話」見直しの錯誤―歴史認識と「慰安婦」問題をめぐって (安倍新政権の論点)

新品価格
¥972から
(2015/3/27 14:01時点)


posted by けん at 18:25| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

首相のやじ 自分勝手で品位を欠く(北海道新聞社説 02/25)

首相のやじ 自分勝手で品位を欠く(北海道新聞社説 02/25)

↓リンク切れの場合↓
http://3coco.org/a/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=20442
で全文が読めます。

首相のやじが北海道新聞の社説で取り上げれておりました。
書いてあるとおり、首相のやじは品位に欠けますね。

その点は納得できたんですが、自民党のやじばかりが問題のように書かれています。
それに加え、実のある論戦を展開して欲しいとかかれていますが実をなくしているのは、
くだらない質問ばかりしている野党ではないでしょうかね。
違法献金なんかは週刊誌に任せて、重要法案に関する議論をしてほしいものです。

自民党が野党時代のやじが問題で、
今の野党のやじが大した問題ではないというのはおかしな話です。
さすが北海道新聞といったところでしょうかね。

↓株式会社SOHO人材市場↓



↓ポイントサイト チャンスイット↓


posted by けん at 13:14| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

若者の投票率 低下止める試みに注目(北海道新聞 社説)

若者の投票率 低下止める試みに注目(北海道新聞 社説)

17日0時でリンク切れます。
↓それ以降は↓
http://3coco.org/a/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=20273
で全文が読めます。


若者の投票率を少しでも上げようと、札幌市内の大学生らでつくる市民団体「さっぽろ若者会議」が20代を対象としたアンケートをもとに「逆マニフェスト」という運動を展開しているらしいです。

24日には、市長有力の2氏に直接その意見をぶつけるらしいです。

選挙関係のイベントといえば、年配者がほとんどのイメージがあるので、
その点はかなり評価できると思います。

↓イベントについては↓
https://www.facebook.com/events/1564964447086305/

学生は無料で社会人(35歳以下)は1000円だそうです。
イベント後には模擬投票が行われるらしいです。

政治と若者の距離を縮めることも大事だと思いますが、
右傾化が叫ばれている若者と道新の左傾化の距離も縮めるべきではと思うのです。
小さい頃から洗脳してしまえば距離も縮まるのでしょうが、
若者って原発や集団的自衛権容認派が多いイメージがあるので、
そうなると困るのは道新では?

若者は本当に右傾化しているのか

新品価格
¥972から
(2015/3/14 23:43時点)

posted by けん at 23:51| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

<防衛省設置法で議論に> 憲法から見た「文民統制」と「文官統制」 首都大学東京准教授・木村草太

<防衛省設置法で議論に> 憲法から見た「文民統制」と「文官統制」 首都大学東京准教授・木村草太

安倍総理が防衛省設置法改正する案を出しているようです。
その中で「文官統制」といわれる制度が廃止され、
文民統制が弱まる懸念があるとか…

それについて詳しく解説されている記事です。
東京新聞や北海道新聞にも文官統制のことが書かれていたのですが、
批判することしか頭にないからなのかわかりにくかったです。

この記事が1番わかりやすかったので取り上げました。
読む価値有りですよ。

文民統制 自衛隊はどこへ行くのか

中古価格
¥605から
(2015/3/13 23:06時点)


posted by けん at 23:12| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

これも「情報戦」だった…対イスラム国、「中韓」とは違う新たな教訓に

これも「情報戦」だった…対イスラム国、「中韓」とは違う新たな教訓に

イスラム国事件に関する産経の検証記事といった感じです。
全体的に政府を持ち上げすぎですw 
あらゆる行動を評価しているけどこれでいいのか…

イスラム国事件に関する産経の報道はどうもおかしい気が…w 

これがどうして中韓との歴史戦に結びつくのだw
こじ付けとしか思えないのは私だけでしょうかね。

イスラム国とは何か

新品価格
¥1,512から
(2015/2/9 22:56時点)


posted by けん at 23:00| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。