2014年10月10日

秘密法運用基準 国民の声反映してない(北海道新聞社説)

秘密法運用基準 国民の声反映してない

-----------------------------
12日以降はリンクが切れるので下記サイトで全文を
↓        ↓
http://9oo.jp/abcdg6(URL短縮済み)
-----------------------------

またまた登場北海道新聞の社説で、今回も重たい内容です。
特定秘密保護法に関してです。

まずはタイトルからなんですが意図的か恣意的か偶然か知りませんが、
「秘密法」って一体何の秘密だといいたくなります。なぜ特定秘密保護法と書かないのでしょうね。

それはいいとして内容ですが、基本的に産経と読売新聞以外は反対の立場なのでその通りになってます。

特定秘密保護法の論点については以下のサイトが分かりやすいです。
↓           ↓
http://9oo.jp/psuLR0(URL短縮済み)

反対派の意見でもあるように、特定秘密については何が特定秘密に当たるのか指定されないと
わからないというのはあると思いますね。

ただいくら「知る権利」があるとしても、
安全保障などの秘密までも「知る権利」と言うのはどうかと思います。

安全保障に関する4つの分野(防衛、外交、スパイ行為等の防止、テロ防止)になら、
適用してもいいような…

読売と産経しか賛成していないのにもかかわらず、
公募意見の過半数しか同法の廃止や改正って少なすぎはしませんかね…
それに、意見出す人って基本的に反対だから出すのであって
賛成だから出すって人はそれほど多くないように思います。

秘密保護法 何が問題か――検証と批判

新品価格
¥2,052から
(2014/10/10 14:20時点)




秘密保護法は何をねらうか

新品価格
¥1,296から
(2014/10/10 14:19時点)


posted by けん at 14:29| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

経団連献金再開 露骨な政権擦り寄りだ

経団連献金再開 露骨な政権擦り寄りだ

----------------------------------------------------------------------
9日でリンクが切れると思うので10日以降は下記サイトで
↓           ↓
http://9oo.jp/ivAW37(※短縮URLサイトで短縮してあります)
----------------------------------------------------------------------

さてさて、久々に北海道新聞の社説です。
素直に読めば概ねその通りだなと思います。

経団連からの献金を受けることで、
経団連寄りの政策になり、「カネで政策を買う」と書いてある通りで問題ありだと思います。

-------------------------------------------------------
経団連と企業は献金の理由を丁寧に(日経新聞社説9/10)
http://9oo.jp/iqsxM7(※短縮URLサイトで短縮してあります)
-------------------------------------------------------
ただし、上記の日経の社説に書いてあるとおり、
どこにどれだけの額をどんな理由で献金したのか説明できないとだめだと思います。
以前のように、献金のとりまとめやあっせんでは国民や株主に理解してもらえないと思います。

透明性を持った上での献金で、政党側もどのように使ったのかを明示すれば国民も納得するはずです。
献金を再開するなら、癒着と言われないような仕組みを作ったうえでの献金を望みます。

というわけで個人的には、日経の社説の意見の方に賛成なのですが、
北海道新聞の社説を取り上げたのには意味があります。

まずはタイトル、「露骨な政権擦り寄りだ」、続いて本文、「経団連はアベノミクスを全面的に支持しており、結局、献金は自民党に向かうだろう。 」

これじゃ献金自体に反対と言うより自民党に献金することに反対ってことでしょw
さすが北海道新聞w

他社の社説も色々とありますので気になるものがあれば読んでください。
--------------------------------------------------------------------------------------
経団連再び献金 社会貢献とは言えない(毎日新聞社説 9/10)
http://9oo.jp/vBKN17(※短縮URLサイトで短縮してあります)

経団連の献金 再開は時代に逆行する(毎日新聞社説 6/8)
http://9oo.jp/bkCFOT(※短縮URLサイトで短縮してあります)
--------------------------------------------------------------------------------------
経団連献金再開  癒着を復活させるのか(京都新聞社説 9/3)
http://9oo.jp/bcksBN(※短縮URLサイトで短縮してあります)
--------------------------------------------------------------------------------------
経団連と献金/関与再開、政策ゆがまぬか(河北新報社説 9/10)
http://9oo.jp/ghilGU(※短縮URLサイトで短縮してあります)
-------------------------------------------------------------------------------------
[経団連献金再開] 政財界の癒着防げるか(南日本新聞社説 9/12)
http://9oo.jp/lsuQWZ(※短縮URLサイトで短縮してあります)
-------------------------------------------------------------------------------------
経団連献金再開 政治との癒着を招くな(徳島新聞社説 9/11)
http://9oo.jp/rwN234(※短縮URLサイトで短縮してあります)
-------------------------------------------------------------------------------------
経団連の献金/「癒着」の批判は免れない(神戸新聞社説 9/11)
http://9oo.jp/cdiyV8(※短縮URLサイトで短縮してあります)
--------------------------------------------------------------------------------------
経団連と政治献金 関与復活は時代に逆行(神奈川新聞社説 6/15)
http://9oo.jp/syCIRT(※短縮URLサイトで短縮してあります)
--------------------------------------------------------------------------------------
経団連の献金再開 政財界の癒着許されぬ(中国新聞社説 9/15)
http://9oo.jp/cioNV4(※短縮URLサイトで短縮してあります)
-------------------------------------------------------------------------------------
こんな感じで日経以外は大体同じような感じです。北海道新聞以外にも自民党批判はありました。


誰も言わない政党助成金の闇 「政治とカネ」の本質に迫る

新品価格
¥1,080から
(2014/10/9 14:29時点)



posted by けん at 14:33| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

防衛白書 抑止力頼みでは危うい(秋田魁新報社説)

防衛白書 抑止力頼みでは危うい

今回は秋田魁新報社説です。
北海道新聞の社説でも取り上げた防衛に関する社説です。

秋田魁新報の論調はwkiによると中道らしいです。
ただ社説に関してはやや左よりのようです。

タイトルからして、集団的自衛権への反対、軍拡の反対がわかりますね。
北海道新聞と同様に、ここでも日本の軍拡に比例して中国も軍拡と書かれてます。
中国の軍拡は日本に無関係ではないと思いますが、
それほど関係なく拡大しているような気がします。

それなのに対話で解決と言っても少し無理なような気がしますが
北海道新聞と違い、対話だけでなく「各国と連携しての地域安全保障の仕組みづくり」
をあげている点はいいことだと思います。

白書の内容に関しては、どうしても政府の政策と似通ったものになるのはしょうがないかと思います。

最後に世論調査に関してですが、国民の6割が行使容認に「反対」だそうです。
やはりこれくらいの反対で北海道新聞の8割はおかしいですw

この社説は対話だけにこだわるのではなく、
地域安全保障の仕組みづくりを上げている点が良いです。

何が何でも対話にこだわる新聞社に見習って欲しいものです。

日本は戦争をするのか――集団的自衛権と自衛隊 (岩波新書)

新品価格
¥799から
(2014/8/10 23:20時点)


ラベル:防衛 安全保障
posted by けん at 23:30| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

【から(韓)くに便り】韓国、反日の出口 今度は「用日」論 80年代の「克日」論に続くか

【から(韓)くに便り】韓国、反日の出口 今度は「用日」論 80年代の「克日」論に続くか

これもアップしようとストックしていた1月の記事なんですが、
8ヶ月経った今も日韓問題は何も進展がありませんね。

韓国メディアは相変わらず反日ですからね。
大統領は、船の沈没事故以降おとなしいような気がしますが、
それでもまだ首脳会談をやる気はなさそうで、
信憑性にかける慰安婦問題ばかり取り上げてますよね。
それでしか国民の支持を得られない時点でダメだと思いますがね。

韓国が用日であろうとなんであろうと、
日本は韓国の用韓になり、いいなりになって上手く利用されるのは避けるべきだと思います。

この記事、産経の論説委員が書いた割には結構韓国寄りだと思ったら、
ツイッターのコメントを見てもそう書いている人がちらほらいましたね。
これなら産経アレルギーの方が読んでも読めるような記事かもしれませんね。

これだけは知っておきたい日韓問題20のポイント―真の友好を築くために

中古価格
¥255から
(2014/8/9 21:02時点)


posted by けん at 21:18| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

生活実感踏まえて判断を 消費税10%と軽減税率導入

生活実感踏まえて判断を 消費税10%と軽減税率導入

千葉日報という初めて聞く新聞の社説です。社説も週に2本しかありませんw

消費税、ついに8%になりましたね。
そして早くも、今年の10月に来年の10月に10%に上げるか判断するらしいです。
俺の予想では、色々と理由を付けて10%にするような気がします。

1年半で上げるなら、企業側は一気に10%の方がいいという企業もあるかもしれませんね。
システムの変更、値札などの変更に相当お金がかかったようですからね。

消費税は社会保障費にしか使わないと思ったら借金返済にも使ってるらしいです。
それなら上げる前に、無駄なことを止めてからにしてもらいたいです。

軽減税率についてはあったほうがいいのかもしれませんが、
それなら増税する意味がなくなるような気がします。

役人の言うことは、自分たちにとって都合のいいことばかりなので、
気にしてほしくはありませんが、消費税については一律で低所得者に何らかの形で還元してもらいたいです。

給料はあまりあがらず、消費税など税金ばかりが上がると生活は苦しくなる一方ですね。

ちなみに税務大学校って国税庁の教育・研修施設らしいです。

↓税務大学校↓
https://www.nta.go.jp/ntc/
↓税務大学校wiki↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%8E%E5%8B%99%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%A0%A1

↓A8会員募集↓


ラベル:消費税 増税
posted by けん at 11:11| Comment(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。