2016年10月10日

なぜその文章は伝わらない?〜聴いてわからないなら読んでもわからない!

なぜその文章は伝わらない?〜聴いてわからないなら読んでもわからない!

今回はダイヤモンドからの記事です。
ヤフー知恵袋の回答を探してたら偶然見つけました。
記事自体は2013年と古いですがかなり勉強になります。

伝わる文章と伝わらない文章に関する記事です。
まず、伝わらない文章には以下の7つの原因があるらしいです。

 <1> 文が長い(と、理解できない)
 <2> 単語が難しい(と、すぐ止まる)
 <3> 形容詞が多い(と、曖昧になる)
 <4> いろいろ混ざっている(事実と推測などが)
 <5> 全体が長い(と、さまよう)
 <6> 刺激が少ない(と、すぐ飽きる)
 <7> あらすじ説明ばかり(で、つまらない)

これを見て自分のブログを見ると、あてはまることばかりですw
3については全く気にしたことがありませんが、形容詞ばかりだと伝わりにくいようですね^^;;
日本語ではなく英語で考えると長文やだらだらと複雑な構文で書かれていると、
何が何だかわからないのと一緒ですね。
主語と述語がコンパクトでわかりやすいと理解しやすいですからね。

「読むことは聴くことより、複雑で困難」⇒「「伝わる」書きモノとは、「聴いてわかる」モノ」
アフリカでは会話はできても字の読み書きができない人がたくさんいますしね。

ポイントはプレゼンのように書くことが理解しやすいポイントとのことです。
「聴いてわかる」お話(トーク)のように、書きましょう。そうすれば、あなたの意思や主張が「伝わる」

古い記事ですが役に立つ記事じゃないかと思います。

[図解]伝わる書き方超入門

新品価格
¥864から
(2016/10/6 10:35時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 伝わる書き方 /三谷宏治【著】 【中古】afb
価格:348円(税込、送料別) (2016/10/6時点)

posted by けん at 08:58| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

利用促進 粘り強い姿勢で/弘南鉄道大鰐線(東奥日報社説)

利用促進 粘り強い姿勢で/弘南鉄道大鰐線(東奥日報社説)(リンク9月14日迄)

9月15日〜こちらで全文読めます
↓        ↓
goo.gl/6ZFSMh

今回は東奥日報の社説からです。
弘南鉄道という日本最北の私鉄に関する記事です。

弘南鉄道大鰐線は過去に、廃止が決まったものの、その後撤回されたという
かなり厳しい経営にさらされている鉄道らしいです。

記事を読む前までは存在すら知らないほどマイナーな鉄道なのですが、
今年の7月に「弘南鉄道大鰐線存続戦略協議会」という団体の存続・活性化活動が表彰されたらしいです。

赤字だからすぐに廃線するのではなく、色々と活動することで廃線を阻止しようとする良い事例だと思います。
鉄道事業者はもちろんのこと、市町村や沿線住民の協力も欠かせないということだと思います。

それに比べ、青森の小さな私鉄がこれほど頑張っているというのに、
JR北は一体何をやっているのでしょうかね。

青森の小さな私鉄より、恵まれていると思うのですが、
経営努力が全く感じられません。余計なことばかりやってる気がしてなりません。

全国で小さな私鉄が頑張っている事例があるのだから、
JRも沿線の市町村や住民を巻き込んで策を打てばもう少しどうにかなるような気がしますがね。

弘南鉄道大鰐線WIKI↓
goo.gl/UWey8E

弘南鉄道HP
http://konantetsudo.jp/

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

地方交通を救え! [ 小嶋光信 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/9/11時点)



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

チャレンジする地方鉄道 [ 堀内重人 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/9/11時点)

posted by けん at 11:43| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

道産牛ブランド 評価高めるきっかけに(北海道新聞社説)

道産牛ブランド 評価高めるきっかけに(北海道新聞社説)

今日は北海道新聞の社説からです。
社説で牛肉のブランド化が取り上げられるのは珍しいような気がしたので載せました。

牛肉のブランドといえば、神戸、松阪、近江など本州の牛肉ばかり有名ですよね。
北海道で牛といえば乳用のホルスタイン種を思い浮かべる人が多いとおもうのですが、
肉用の生産も盛んなようです。

記事にあるようにブランド化に成功して、それにより子牛の値も上がれば、
経営に苦しんでいる酪農家・畜産農家にはいいことだともいます。

記事にもありましたが、色々と課題があるようで…
まずブランド化された牛というと上記にあげたブランド牛のように
黒毛和牛の霜降りを思い浮かべると思います。

ブランド化するということはそれらと比べることになるんじゃないかと思います。
となると、いくら品種や値段が違うとはいえ品質の差は歴然です。
そのような中ブランド化する意味があるのかってことです。

記事にもありましたがすでにブランド化された牛が売られているのは事実で、
私も買うことがありますが、○○牛と書いてあれば、手には取ります。
北海道のブランド牛は、ほとんどが黒毛和牛じゃない国産牛(ホルスタインか交雑種)で、
見た目からしてどうもおいしそうだとは思いませんね。
それで単なる国産牛と価格差があっても買いたいかとなると買いたくないです。

ブランド化の前に、北海道産牛肉の品質向上が先だと思います。
品質がある程度まで上がらないうちにブランド化してもおいしくない牛とレッテルを貼られるだけです。

安く売られるのは品質が低いからであり、
品質が高くなれば高く買い取ってくれるのではないでしょうかね。
安易にブランド化なんかに頼るのは良くないと思います。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ブランド戦略全書 [ 田中洋 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2016/8/30時点)



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

うまい肉の科学 [ 肉食研究会 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2016/8/30時点)

posted by けん at 16:48| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

携帯3大キャリアの協調的寡占は続く 腰砕けになったスマホ料金値下げの有識者会議

携帯3大キャリアの協調的寡占は続く 腰砕けになったスマホ料金値下げの有識者会議

またwedgeの昔の記事です。
今回は一時期問題になったスマホ料金に関する記事です。

去年スマホ料金の適正化や値下げと携帯会社に圧力がかかりましたが、
今現在ほとんど変わってないと思います。

相変わらず端末を安く売りつけ、通信費で稼ぐという構造だと思います。
端末を安く売ることは自体は別にいいと思うのですが、
そのやり方がどうも気に入りませんね。

2年間の分割で払いやすいのはいいんですが、
毎月サポートと称する補助金で支払額が抑えられているのです。

なので2年以内に機種変更や他社へとなるとそのサポート料金がなくなり、
正規の値段の分割になるので支払額がとんでもない額になるというからくりですね。

まずそれを禁止しないことにはと思いますね。
それをしていることで自社に縛り付け、
サポート分の費用は高い通信量で帳尻があっているような気がします。

普通に考えて高機能スマホを無料に近い金額で買えること自体がどう考えてもおかしいです。
それをするから通信量を高くしないと割に合わないんでしょうね。

俺は通話は大してしなく通信も家ではWIFI利用なので1GBもあれば十分なんですが
ドコモと契約してた時は毎月6500円位支払っていました。高すぎますw
現在は楽天モバイルで3.1GBのプランで2000円程度です。
記事にも書いてありましたが格安スマホ会社は安いだけだと思います。
楽天モバイルはドコモの通信網をお借りしているので、
ドコモのスマホをそのまま使えるのですが通信スピードがドコモの時と比べかなり落ちますね。
安いから我慢できるのであって、高いならいくら楽天のポイントがたまるといえどもドコモの方いいです。

したがって、記事にもあったとおり大手が大幅に値下げをすると格安スマホの経営は無理ですね。
現状ではまずありえませんがね…

通信業界の裏側が分かる2016

新品価格
¥2,376から
(2016/8/8 20:52時点)




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

できるゼロからはじめるAndroidスマートフォン超入門 [ 法林岳之 ]
価格:1382円(税込、送料無料) (2016/8/8時点)

posted by けん at 21:07| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

ススキの絶景で50万人 奈良・曽爾村の次の一手

ススキの絶景で50万人 奈良・曽爾村の次の一手

外国人観光客の記事に関連して村おこしの記事をアップしておきますね。
wedgeです。去年末の記事ですがこれからの時期にいいかなと思ったのでそろそろ載せますね。

奈良県東部、三重との県境曽爾(そに)村の村おこしが成功しているようです。
小さな村でも、頑張って村おこしをすれば観光客が来るという良い事例だと思います。

もともとは曽爾高原のススキを見に来る人たちで賑わっていたらしいのですが、
ススキの見ごろは秋なので観光客が秋に集中していたようです。

それを通年にできないかと、ファームガーデン、温泉などを作り、
観光客を通年化させていったもようです。曽爾高原ビールも聞いたことあります。

それで雇用が生まれて現在は施設の経営が黒字らしいですね。

そこまではいいとしてここからが独自の取り組みというか、
おそるべし個の力というかすごいところですね。

もともと村の1人が趣味で育てていた珍しい高級メダカを、
周りの地域住民にも広げ、「めだか街道」と呼ばれるようになっているらしいです。

点から線、線から面への広がりだと思いますね。
観光客誘致といえば税金を使い箱モノを作りがちですが、
そんなことをしなくても観光客を誘致できるという良い事例だと思います。

曽爾の四季

新品価格
¥2,592から
(2016/7/12 13:57時点)




奈良県 曽爾村 曽爾高原のススキのポストカード葉書はがき Photo by絶景.com

新品価格
¥100から
(2016/7/12 13:58時点)


posted by けん at 14:05| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする