2016年04月04日

あなたは会社でどう見られている?【社畜タイプ判定テスト】

あなたは会社でどう見られている?【社畜タイプ判定テスト】

またSPAの記事で古い記事なのですが
面白そうなので載せることにしました。

今回の記事は社畜についてです。
社畜ってあまり聞き慣れない言葉ですが簡単にいうと会社人間というのが近いでしょうかね。
会社+家畜の合体語で会社に家畜のように飼いならされて奴隷化されている人のことをいうみたいです。

この記事では社畜タイプ判定テストというものがあったので
気になる人はやってみてはいかがでしょうか。

タイプ別の解説を含めると長い記事になりますが
自分のタイプのところの解説にリンクでいけるのでそれほど長くはないですよ。

社畜の中には「ファッション社畜」と言う人も存在しているらしいです。
これは社畜とは全く違う人間でなんちゃって社畜とでもいえばいいでしょうかね。
ファッション=着飾ってるとでもいえばいいんでしょうかね。
要するに自分は社畜だと思っているが実際は違う人のことです。

SNS上にはびこる「ファッション社畜」たち。残業アピール投稿の脇でYouTubeを…
http://nikkan-spa.jp/1017903

出来る人は時間の使い方が非常に上手で忙しいや社畜だと言わない人が多いように思います。

会社に頼らないで一生働き続ける技術 ―「生涯現役」40歳定年のススメ

新品価格
¥1,512から
(2016/4/4 21:19時点)



仮面社畜のススメ (一般書)

新品価格
¥1,404から
(2016/4/4 21:21時点)


posted by けん at 21:29| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

矛盾だらけの“軽減税率”を考えたヤツはアホなのか?

矛盾だらけの“軽減税率”を考えたヤツはアホなのか?

また週刊SPAの記事です。
今回は軽減税率導入についてです。

軽減税率で税金が少しでも安くなると喜んでいる人がいるのかもしれませんが、
軽減対象の商品は据え置きの8%です。
10%になると軽減される分はたったの2%に過ぎません。

対象となる食品などの購入額が月5万でもたった1000円分しか浮かないことになります。
こうなると果たして軽減税率が必要かどうか疑問になってきますよね。
2%のためにシステム整備するのが無駄に思えてなりませんね。
これでは反発が起きて当然ですね。

当初は社会保障費のための増税だったんですが、
果たして社会保障費に使われるのか疑問ですしね。

公務員や議員の給料、無駄な公共事業を抑制した上でならまだ理解ができますが
ちょっとした削減しかやりませんしね。

自分たちのことは後回しで全部押し付けられるのに腹が立ちます。

10%にするならやることをやってから増税してもらいたいものです。

消費税 軽減税率早わかり

新品価格
¥994から
(2016/3/13 16:10時点)




↓週刊ダイヤモンド単号・定期購読↓

posted by けん at 16:16| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

孤軍奮闘の新日鉄 経済スパイ対策はまだ甘い

孤軍奮闘の新日鉄 経済スパイ対策はまだ甘い

またwedgeの記事です。
今回は経済スパイについてです。

日本の法整備がアメリカに比べ格段に遅れているようですが、
だんだんと法整備化がされてきているようです。
日本の企業の価値を守るためにも法整備だけでなく
アメリカのように取締をきちんとしないとダメですね。

経済スパイなんて別に大したことないように思えても、
軍事に関する技術などが漏れることを想定するとそうは言ってられないと思います。

パクリといえば中国企業を思い浮かべますが、
中国だけではなく韓国企業も問題になっているようです。

サムソン等に日本の電機メーカーの技術者が引き抜かれているというのを
聞いたことがあるので技術者個人もお金にとらわれることなく
自国の技術を大切にしてもらいたいものです。

中韓産業スパイ (日経プレミアシリーズ)

中古価格
¥381から
(2016/3/12 21:04時点)




↓引越しの無料一括見積もり依頼サービス↓

タグ:経済スパイ
posted by けん at 21:13| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の放置林が宝の山に?新建材CLTの実力

日本の放置林が宝の山に?新建材CLTの実力

またまたWedgeの記事で、
今回は新建材CLTについてです。

「日本の林業の救世主として、薄く切った木材を何枚か直角に交わるように重ねたパネル状の新建材CLT(クロス・ラミネイティド・ティンバー、直交集成板)の実用化に期待が高まっている。」ようです。

まず私を含めCLTって初めて聞いたって言う人が多いと思います。

特徴として、コンクリート並みの強度で重量が5分の1らしいです。
木から作られるのですが耐火性もかなりあるとか。
地震にも強くて、森林が多い日本にぴったりの建材のようです。

おまけに工期がかからないというメリットもあるようですね。
書いてある限り、あまりデメリットはなさそうです。
既にヨーロッパではCLTでマンションが作られているそうです。

ヨーロッパは地震が少ないので、耐震性が多少なくても問題ないとしても
日本の出遅れ感は否めませんね。

日本でもようやく官民あげて普及を勧めようとしているなので
日本の林業の救世主となるよう頑張ってもらいたいです。

CLT建築推進協議会↓
http://www.clt-kenchiku.org/wdoc/?q=grp01

日本林業はよみがえる―森林再生のビジネスモデルを描く

中古価格
¥1,430から
(2016/3/12 20:21時点)




↓週刊ダイヤモンド単号・定期購読↓

タグ:林業
posted by けん at 20:29| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

【許されないビジネスマナー】仕事の遅刻や欠席をLINEで、携帯の着信を折り返さない…etc.

【許されないビジネスマナー】仕事の遅刻や欠席をLINEで、携帯の着信を折り返さない…etc.

くだらない記事やおかしな記事もあったSPAですが
今回のは少し役に立ちそうなので載せておきます。

ビジネスマナーについてです。
色々とNG行為が書かれてますが基本的に大事なことは
メールやLINEではなく電話でしないとダメってことですね。

あとはメールにしろ電話にしろ連絡があったものに関しては
折り返しや返信をするってことですね。

相手は意味があって連絡をしてきてるので返事は当然といえば当然ですが
忙しいときや外出しているときなどは忘れがちになることが多く注意が必要ですね。

あとは業界によっても違いがあるようなので、
周りをみてどうしたらいいか判断する必要もありそうです。

さすが!と言われる ビジネスマナー 完全版

中古価格
¥453から
(2016/3/9 10:45時点)




完全図解 仕事ができる! 男のビジネスマナー

新品価格
¥1,080から
(2016/3/9 10:46時点)


posted by けん at 10:56| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする