2019年11月03日

八丁味噌、柿の葉ずし……発酵食が物語る日本の歴史と食文化

八丁味噌、柿の葉ずし……発酵食が物語る日本の歴史と食文化


ハーバー・ビジネス・オンラインの記事からです。
今回は最近何かと体に良いといい取り上げられる発酵食に関する記事からです。

記事では特徴的なものとして愛知の八丁味噌、鳥取県智頭の柿の葉寿司、小豆島のしょうゆが取り上げられてますが、その他全国共通の発酵食品は多数あります。

八丁味噌と小豆島のしょうゆは知ってたんですが、智頭の柿の葉寿司は知りませんでした。
柿の葉寿司と言えば、どうしても奈良・和歌山の物が浮かびます。

発酵食品はもともと貯蔵するために作られたのは有名な話ですが、今では体に良いので勧められてますね。昔の人は、体に良いことは知ってたんでしょうかね。

地域の文化として特徴的な食文化をみると色々な発見があるみたいですね。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本発酵紀行 [ 小倉ヒラク ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2019/11/3時点)


posted by けん at 15:01| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

水産卸売問屋直営! 札幌で味わいたい絶品朝ごはん

水産卸売問屋直営! 札幌で味わいたい絶品朝ごはん

今回は北海道のグルメに関する記事です。場外市場の飲食店を何度か紹介してきましたが、今回は初めていいなぁと思った店です。

「札幌市場めし まるさん亭」という店で俺もよく行くさっぽろ朝市の隣にあるらしいです。
写真を見ると外観はいいと言えませんね。写真と記事を読む限りではうに丼もカニ汁も美味そうです。
これなら、まだ食べに行ってもいいなぁと思いますね。あとは食べログでどうかです。

食べログ↓
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010105/1031911/

食べログ評価は3.51と結構な高評価だと思います。
やはりおいしそうじゃなくておいしいんですね。

うにはもう時期が終わりなので次食べるなら来年の夏まで我慢ですがね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶ北海道(’18)最新版 (るるぶ情報版)
価格:918円(税込、送料無料) (2017/9/29時点)

posted by けん at 21:53| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

石崎華子著『恋の魔法使いは、ほうきに乗ってやってくる』

家族や恋人に嫌われる掃除のやり方

今回は久々にmixiニュースのコラムからです。2012年の記事で2012年の本です。発売から5年も経つと売れて在庫がだぶついてるか売れてなくて1円になっているかのどちらかが多いように思います。
今回紹介の、石崎華子著『恋の魔法使いは、ほうきに乗ってやってくる』はアマゾンランキングで100万以下で価格が1円なので明らかに後者ですw

ただ、売れているからいい本で売れてないからダメな本とは限りませんからね。
レビューを見ると案外評価がいいですし、紹介されていた記事を読んでも読む価値のありそうな本だと思います。

掃除と幸せが関係性があるので、掃除はした方がいいよというような本のようです。
個人的には、掃除得意じゃないので、そんなことはないと思いたいですが実際は…

完璧主義はやはり幸せを逃がすようですねw
掃除をあまりやらなく、まとめて一気にはよくないそうですw
やるとなったらとことんやらないと気が済まないのはそう簡単には直らないと思いますね^^;;
だから幸せが来ないのでしょうが…

あとは人へ掃除の強要と自己嫌悪はダメなようですね。
これはなんとなくわかるような気がしますが、これも気になったらどうすることもできないので…

何でもほどほどにが1番ですねー



posted by けん at 00:38| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

見学の後も楽しみ! 札幌市中央卸売市場のせり見学レポート

見学の後も楽しみ! 札幌市中央卸売市場のせり見学レポート

北海道ウォーカーからの記事です。札幌の中央卸売市場が観光スポットになるという話なっているという話ですが、恥ずかしながら初めて知りました。
卸売市場の場外市場には何度か行くことがありますし、そこが観光客に人気なのは知ってましたが、市場本体の見学ができるとは知りませんでした。
記事によると、せりを2階から見学出来て、最後に食堂でご飯がたべられるとのことです。
見学自体は無料のようですが、事前予約が必要とのことです。
少人数で2日前、団体で10日前までに予約だそうです。
団体だとガイドさんが付くようです。これなら10日前の予約もわかりますが、個人で2日前は…

せりの見学ができる時間帯は水産が5:15〜6:30。青果は6:30〜7:30と滅茶苦茶早いです。
前日の夜にすすきので飲んでる場合じゃないですw
ギチギチに予定を詰め込む派の人にはいいかもしれませんが、
ここまで早いとなるとね…朝4時頃ホテルを出るとなるとホテルの朝食は無理ですしね^^;;

セリの見学後、場外市場でお土産を買って空港に行くだけならいいかもしれませんね。
気になった人は行ってみて下さい。

詳しくは↓
http://www.sapporo-market.gr.jp/sisetukengaku/tenji_f_info.htm



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶ北海道(’18)最新版 (るるぶ情報版)
価格:918円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)


posted by けん at 11:51| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

妙なる香りに魅せられて、幻のシナモンロール/セイロン 川崎市

妙なる香りに魅せられて、幻のシナモンロール/セイロン 川崎市

今回は軽い記事でおいしそうなこだわりシナモンロールの紹介です。幻とか限定とかこだわりとかあるとどうしても目に留まりますね。

今回は幻とあったのでどれほどのものかと思い調べてみました。

お店は川崎にあるセイロンというところで、商品はシナモンロールがどうやら凄いらしいです。
それに使われているセイロン(スリランカ)産のシナモンが高級品で幻のシナモンらしいです。

シナモン好きなら気になりますね。
あとはお値段ですが、1個390円だそうです。
普通のシナモンロールよりは大きそうですが…

限定品で最高級のシナモンを使っているとはいえ高すぎやしませんか。
カフェなどでセイロン紅茶とのセットでこれがあるなら納得ですが、
これをテイクアウトして主食として1個食べても満腹にはなりませんからね^^;;

こだわり抜いてこの値段なのはわかりますが、高くておいしいのは当たり前です。
安くておいしいものこそ価値があるものだと思います。

セイロンシナモンは楽天でも買えますよ。ちょうどマラソンセール中です。
確かに普通のシナモンよりは高いけどそれほどでもないです。


13日09時59分迄

この記事の著者の著書

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パン欲 日本全国パンの聖地を旅する [ 池田浩明 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本全国このパンがすごい! [ 池田浩明 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)

posted by けん at 13:30| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする