2016年04月01日

「デブと付き合わない」太らない体になるためにやるべきこと

「デブと付き合わない」太らない体になるためにやるべきこと

この記事によると<太らない体になるために即やるべきことリスト>は以下の10項目だそうです。

(1)睡眠を6時間半はとる
(2)土日は平日と同じ時間に起床する
(3)食事は和食中心にシフトする
(4)間食にはナッツやヨーグルトをとる
(5)食間を3〜4時間空けない
(6)飲み会の前におにぎりを食べる
(7)階段は駆け上る
(8)最寄り駅から10分遠回りして帰る
(9)デブと付き合わない
(10)ダイエットを宣言する

1の睡眠と病気の関係性については聞いたことがありましたが
睡眠時間と肥満が関係あるとは初耳です。

2については肥満の問題に関わらずよく言われてることですね。
寝だめは出来ませんからね。

3は予想通りです。

4は間食にはナッツは結構色々な人が言ってるのでそうなんでしょうね。
カロリーがあり太りそうですが血糖値の上昇がおだやかなようです。

5は食間を空けると血糖値が急上昇し吸収が良くなり太るといいますからね。

6はおにぎりでつまみや〆の摂取量が減ればいいですからね。

7,8はまあそうでしょうね。特別な運動はしなくてもできることはあります。

9は常識的に考えてそうでしょうね。
デブはデブの食生活をしてますからそれにあわせることになりますからね。
食わないと基本的には太りませんw
あまり人のことをいえませんが…

10はモチベーションや意識の面で効果がありそうです。

全部実践すると続かないと思うので少しでも心がけてみてはいかがでしょうか。

最後のダイエット

中古価格
¥650から
(2016/4/1 11:35時点)




疲れない脳をつくる生活習慣―働く人のためのマインドフルネス講座

新品価格
¥1,188から
(2016/4/1 11:39時点)


posted by けん at 11:46| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

変わり種「おでん」カマンベールチーズを実食(おでんやden)

変わり種「おでん」カマンベールチーズを実食

SPAの記事です。
今回はおいしそうなおでん屋が紹介されていたので載せておきますね。

東京の四ツ谷駅近くに店を構えて23年目の「おでんやden」という店が取り上げられております。

食べログ↓
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13004334/

評価は3.64となかなか高評価のおでん屋みたいです。
トップ5000にも入ってますしね。
値段は少々高めの5000円以上ですね。手が届かない店ではないですね。

築地の和田久の鰹節と吹田商店の昆布がベースって書いてあった時点で
こだわりの店だなという感じがしました。

それでおでんの単価自体は200円〜と全然手の届く範囲ですよ。
変わり種は少し値が張りますがね…

変わり種のおでんがあるとのことなので
気になる人は寒い日に行ってみてはどうでしょうか。

↓天然水の宅配サービス「コスモウォーター」↓



↓引越しの無料一括見積もり依頼サービス↓

posted by けん at 21:24| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

ホッケはもはや高級魚!? 水揚げ量が大幅減で嘆く人々

ホッケはもはや高級魚!? 水揚げ量が大幅減で嘆く人々

また週刊SPAです。
今回は大衆魚ホッケについてです。

ホッケと言えば居酒屋で注文する人が多いと思います。
そのホッケが漁獲減で高騰しております。

北海道でも昔は庶民が買えるような魚で
普段ホッケの開きだけでなく、フライや煮付け等でもたべていたのですが
ここ数年はとてもじゃないですが高くて買えません。

デパ地下等では中型サイズで最低で680円はします。
大型になると1000円以上はします。

スーパーでも昔は100円くらいだったホッケが
最近では298円位はしますね。

小さい頃から父がホッケを釣ってきていて死ぬほど食べさせられホッケ嫌いなので
友達が居酒屋でホッケを注文しなくなるのはありがたいですが
あまり喜んでもいられませんね。

ホッケに関しては地球温暖化、獲り過ぎなどがいわれておりますが
どの魚種にしても水産資源は限られているのできちんと管理をしないと魚がいなくなりますね。

あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか (単行本)

中古価格
¥428から
(2016/3/14 10:33時点)




↓天然水の宅配サービス「コスモウォーター」↓

posted by けん at 10:40| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

「昼休み後に眠い」のは“糖質たっぷり”ランチが原因

「昼休み後に眠い」のは“糖質たっぷり”ランチが原因

またまた週刊SPA!の記事からです。
ヤフーニュースで遡ったら興味深い記事があったのでご紹介しておきますね。

昼食後眠くなるのは糖質たっぷりのランチのせいではないかと書かれております。
糖質といえば砂糖はすぐわかりますがご飯やパンや麺に含まれる炭水化物も糖質です。

それらを摂るとお腹一杯になるので眠くなりそうですがね。
抜くとお腹が満たされないので眠くならないと思えばそうかもしれませんね。

炭水化物以外でお腹一杯にすると眠くならないってことでしょうかね。
試してみたいところですが、
眠くなるかならないかはその日の体調によっても変わってきますから
原因が何かはわかりにくいと思います。
健康な人でも、日により眠さが違うので、
調査をしようにも原因が糖質がどうかを判断するのは少し難しいと思います。

巷では糖質制限ダイエットが流行る一方で、
糖質制限ダイエットに疑問を持つ人もいるのが現状だと思います。
先日、糖質制限ダイエットを提唱した第一人者が心不全で亡くなったという事実もありましたしね。

糖質制限に反対してるブログではボロくそに書かれてました。
http://toshitsubaka.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

確かに産経グループは白澤先生の記事が多い印象を受けますね。

糖質制限の真実 日本人を救う革命的食事法ロカボのすべ て (幻冬舎新書)

中古価格
¥491から
(2016/3/6 22:24時点)




2週間で効果がでる! <白澤式>ケトン食事法

中古価格
¥914から
(2016/3/6 22:25時点)

posted by けん at 22:32| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

かば焼き輸入が急増=シラスウナギ豊漁で―財務省・税関

かば焼き輸入が急増=シラスウナギ豊漁で―財務省・税関


今年の1回目の土用丑の日は終わってしまいましたが、
うなぎに関するニュースです。

タイトル通り、シラスウナギ漁が好調で中国からの輸入蒲焼が急増してるようです。
中国で養殖したら、せっかくのおいしい鰻を食べたくなくなるのは私だけでしょうかね。

できれば国産うなぎが急増して値段が安くなれば良かったのにと思います。
ここ数年にしたら、安いそうですがまだまだいい値段しますから、
庶民はなかなか食べれるものではありませんよね。

早くうなぎの完全養殖を成功させてくれれば、
もう少し安く食べられるようになるのかもしれませんが、
まだまだ先のようです。

来年以降、また値段が上がると思われるので、食べるなら今年ですよ。
どうせ食べるなら中国産ではなく国産をおすすめします。


↓10日間無料体験ダイエットプログラム↓




↓ワインショップ【イーエックス[eX─WINE]】↓

posted by けん at 15:38| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする